IKAメーター 〜集団ストーカー&電磁波攻撃〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 電磁波による対人緊張やあがり症

<<   作成日時 : 2011/08/22 22:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

株式会社カルトでは、朝のミーティングで、胃がネジくりかえる感覚とともにグーグー、ギュルギュル大きな音を立てる電磁波を照射されていました。
人が集まって静まっているところで、大きな音でお腹がずっと鳴るのですから恥ずかしいわけです。
月曜の昼、その時間その場所で、なぜか必ずそうなるのでした。

当然「月曜は嫌だな」という心理になりました。

これが半年ほど続き、パッタリとなくなります。


また、仕事の経過報告、場合によっては叱責もあるような打ち合わせの時、緊張や委縮をする電磁波を照射されました。
不安になり体は物理的に震えるというものです。
こういった場合、外部加害者に「緊張させる電磁波をたのむ」のように連絡をしているのだと思いますが、まずしばらく待たせられます。
幹部は、携帯をパチパチ開け閉めしたり、携帯見ながら「ふんふん」と聞いてるような態度をとるときもあります。これはお馴染みの光景ですね。


この電磁波精神操作に気付いてからは、「なるほど、今までもそうやって来たのだな」と理解しました。
確かに人前に出て話すなど得意ではないですが、やたらと汗をかく、緊張する、目がチカチカする、声が出ないなど、何かひど過ぎるときがありました。

まあこの会社では電磁波に限りません。
やたらと失敗させようと、ギリギリになって○○が必要だと言ってきたり、予定を変更したり、直前にプリンタが故障したりします。

「足を引っ張る=貶める=引き摺り下ろす」というのは、集団ストーカーの本質でもあります。


もしかすると少なくない企業で、他社の客人、面接などに電磁波攻撃をやっている可能性がありますね。
経験から、着いてから長く待たせる企業は要注意です。

このような他の足を引っ張って優位に上がろうとするような企業に努力が根付くわけもなく、真っ先に潰れてもおかしくないのですが、なぜか潰れません。

どこかから資金が出ているのでしょう。
だとしたら尚更努力などせず、その資金の代償「集団ストーカー」行為に依存することになります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【あがり症 震え】 川村大地のスナイパーメール!誰 相田一矢の『即ハメナンパ究極
[あがり症 震え] 川村大地のスナイパーメール!誰 相田一矢の『即ハメナンパ究極 recent trackbacks. あがり症・赤面症克服プログラム:あがりもせず、手足も震えず、緊張もぜず! (07/22). links. BLOG内 検索... ...続きを見る
あがり症改善情報ブログ
2011/09/10 23:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
電磁波による対人緊張やあがり症 IKAメーター 〜集団ストーカー&電磁波攻撃〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる