IKAメーター 〜集団ストーカー&電磁波攻撃〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 職場での工作

<<   作成日時 : 2011/10/04 00:33   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

職場での工作もあげるとキリがありません。
リスキーですが少々あげます。
このブログを見ているなんてことはないはずです。

エントランスを出たところにいつも止まっているカルトナンバー車。
このビルはテナントを見てまあそういうビルなんだと理解しました。
画像



オフィスの外の共同の場所ですが、必ず窓が開いています。
閉めてもいつの間にか開きます。
画像

まあそれは普通のことですが、窓が開いていることには大きな意味があります。


私が窓に近づくと、お寺から合図の金棒の音、自転車のブレーキ音、建築現場の鉄材を乱雑に置いた音、エンジン、緊急車両他、工事の騒音などが鳴り出します。
いつもされているノイズキャンペーン&アンカリングです。
1つはこれを聞かせるために開けられているのです。

そして、以前も書きましたが、トイレの窓は壊されて閉まらないようにされています。
セキュリティ上とんでもないことですが、管理会社に言っても理由を付けて結局修理しません。
トイレに行くと上や下のフロアでも必ず人が入ります。これも気持ち悪いですね。
大便をしていると電磁波もしてきます。


2つ目は空気圧です。
空気が外に逃げることで、オフィスの扉が勢いよくバーン!と閉まるようになります。
この音がオフィス中に響きびっくりします。
これは、みなさん住居でもされているドアバンの嫌がらせ手法です。

この職場に来たときに、ドアも静かに閉められない社長や部長がいて、どうなんだろうとずっと思っていました。
何度か、遠まわしに言ったりしましたがダメでした。
当たり前でした。わざとですから。

最近はドアバンしない時が多いです。
出社した時を知られたくない、出ていくとき居なくなることを隠したい、要は常に監視しているので、監視していない状態を知られたくないのです。

画像

このドアはちゃんとノブを回さないと写真のようになり綺麗に閉まりません。
そして奥にはトイレがあります。
誰かがオフィスの出入りをすれば、トイレの中から、まあだいたいわかります。

このドアをきちんと閉めてトイレに行き、戻ってくるとキチンと閉まっていない、ということがあります。
あれ?閉めたのに。それに誰も出入りしていないのに。あれ?
典型的な「ガスライティング」です。

株式会社カルトは伊達じゃない。(「イ」をちょっと回転させると「ト」になるといったひねりです)


おまけ。
画像

電磁波攻撃時窓から覗くとだいたい不審なバンがいます。8888、たまたまゾロ目が止まっていたのでしょうか? そんな馬鹿な。おそらく中ボスです。
グーグルアースで見ても監視白バンが止まっていて驚きです。

他にも朝来るといつもエレベーターが最上階になっているなどありますが、また今度。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
職場での工作 IKAメーター 〜集団ストーカー&電磁波攻撃〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる