IKAメーター 〜集団ストーカー&電磁波攻撃〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ラップ音(ラップ現象)

<<   作成日時 : 2011/08/10 01:06   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ウィキペディア引用−−−

ラップ現象(ラップげんしょう)とは、誰も関与しないまま、「誰もいない部屋や、何も存在しない(ように見える)空間からある種の音が発生し、鳴り響く」とされる現象で、超常現象、心霊現象といわれるものの一つである。
本来の超常現象的あるいは心霊現象的なラップ音以外にも、原因不明の音声が鳴る現象を、広義でこう呼ぶ場合もある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97%E7%8F%BE%E8%B1%A1

−−−引用終わり

心霊現象なんてとんでもない。
幽霊がいるとして、ラップ音がいまいち音がスカってしまって、鳴らし直したりするのでしょうか?
間違って音を鳴らしたり、そんな人間臭ぁいおっちょこちょいな幽霊、怖いですか(笑)


寝るときにエアコンを切ると、室温が変化して木やプラスチック、金属が膨張あるいは収縮して音が鳴ります。
確かに鳴ります。
だからこそ、カルトはそこを利用するのです。


毎朝軽い運動、ストレッチをするのですが、始めると必ずラップ音を鳴らされます。
ラップ音は、カルト工作員の「おい!コラ!」という意思表示です。
運動することを嫌がるのです。私に付いている集団ストーカー関係者は、筋力や体型にコンプレックスを持っていることが良くわかります。

まあ人間コンプレックスぐらいそりゃありますが、それの解決に自分が上昇するのではなく、他人を引き摺り下ろすのがこの手の人間の性分です。


鳴る場所も(引っ越してきてから)1ヵ月程度で数か所に絞られてきます。
バンッと大きく鳴る場所、鳴らない場所があるからです。
毎度毎度銃のような機械で手動で狙っているのではなく、PCなどを使用してプリセットとして鳴らすシステムがあるのだと思います。


最近はブログに結構工作員にとって嫌な記事や動画をアップしたので、電磁波攻撃とラップ音、睡眠妨害は酷いです。
調子に乗って、モニタのすぐ左右をバチバチ何度も鳴らしています。


まあ工作員が鳴らしているのは周知の事実なのですが、その仕組みが謎でした。
昨夜、寝ている頭の下を何度もバチンバチン鳴らされてちょっとわかりました。

「下の部屋から工作員が撃っている」のです。 (当然、盗撮(透視)もセットです)

これは普通に考えれば、また、被害を認識した時の直感でも当たり前の認識ですが、どうにも考えすぎて人工衛星などと思うようになっていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラップ音(ラップ現象) IKAメーター 〜集団ストーカー&電磁波攻撃〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる