IKAメーター 〜集団ストーカー&電磁波攻撃〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 低周波攻撃 振動の原理

<<   作成日時 : 2011/08/13 23:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

電磁波攻撃の一つに、振動、脈、筋肉の痙攣や硬直を起こされるものがあります。(その他は痛みを送信するものなど)
私は毎日受けています。(あまり書くとカマッテちゃん攻撃者が喜ぶので嫌なのですが)
いわゆる低周波攻撃です。


電磁波攻撃被害者は、この原理を軽く知っておくとよいでしょう。

この原理は電子レンジと同じです。
電子レンジは水分子に水分子の分子固有振動数」2.45GHzの電磁波を当てて振動させ熱を発生させ、料理を温めます。

物には「固有振動数」があります。
声でガラスを割るのを見たことがあるかもしれません。
特定の周波数の波を当てると物は振動します。これを「共振現象」といいます。

被害者は筋肉、血管、あるいは骨を振動させられているということです。


↓パイプの共振現象実験映像

(4)波の独立性、共振(音波の共鳴)
http://sc-smn.jst.go.jp/8/bangumi.asp?i_series_code=C042509&i_renban_code=004
(12分頃。しかし、前半はすごく集団ストーカーを思わせる映像に思います)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
低周波攻撃 振動の原理 IKAメーター 〜集団ストーカー&電磁波攻撃〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる