IKAメーター 〜集団ストーカー&電磁波攻撃〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 毒ガス攻撃

<<   作成日時 : 2011/06/28 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

他の被害者さんの報告でも良く見るのですが、最近はエアコンにかこつけて「ガス攻撃」をされています。

本当に声がほとんど出なくなるのです。声がスリムクラブのようになります。
こうなるときは、カルキのようなプールの薬品のような、変な臭いが伴います。

会社ではエアコンからですが、実は自宅では何もない壁方向(パソコン)からこの臭いがする空気が来ます。
ということは、これは幻臭であって、脳に対して「臭い+声帯の締め付け反応」の信号を送っているのだと思われます。

如何にも「エアコンから毒ガスが撒かれている」と思わせ、恐怖を煽る工作なのでしょう。

ですが、あんまり幻臭や脳波送信だと思っていると、実際にガスを吸わされたときに怖いので、「毒ガス攻撃」だと思っていた方が良いと思います。

(追記: ん? いや本当になんらかのガスかも。目も少し痛いです。)



先日、これまた会社で「給湯室あたりが悪臭がする」との話がありました。私には臭いはよくわかりませんでしたが。
「パイプが詰まっている」ということで、管理会社を呼ぶことになりましたが、どうにもタイミング的に胡散臭いです。
トイレのストーカー」の話とリンクしている気がするのです。
仕掛けてある装置を隠蔽するのか、逆に何かを仕込むのか。。。
(いろいろと鋭い人はこういう被害にあうと損ですね)

そういえば、ずっと気になっていましたが、会社のトイレは電気を点けて数秒後に、何かスイッチのような音が壁の上方からします。怪しい。。。

この「音を聞かせるための閉まらないトイレの窓」を調べて見ましたが、風でヒンジが壊れて閉じなくなったのではなく、明らかに金槌などで叩いて人為的にそのようにされた跡がありました。片方は無傷なのです。
そして、ギギギィと音のする個室の扉にはCRC(いわゆるクレ556)をさしました。

こういう私の動きに対して、何らかの反応としての動き、異臭(悪臭)攻撃あるいは新たな工作の段取りなのかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
毒ガス攻撃 IKAメーター 〜集団ストーカー&電磁波攻撃〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる